スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


内閣不信任、問責を検討 自民・大島幹事長(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は15日午前の党役員会で、「会期末のさまざまな選択肢も視野にいれ、これから谷垣禎一総裁と判断したい」と述べ、衆院で菅内閣不信任決議案と、参院で菅直人首相に対する問責決議案の提出を検討する考えを示した。

 大島氏はその後の記者会見で、民主党が衆参予算委員会を開かずに16日の会期末で国会を閉じようとしていることについて「国会論戦を通じ参院選の論点を明らかにすべきで、(延長しないのは)数を頼りに議論を封殺する暴挙だ」と強調。野党が申し入れた与野党党首会談の開催の有無も見定め、不信任案提出の是非を判断する考えを示した。

 また、事務所費で漫画などを購入していた荒井聡国家戦略担当相に対しては「無理やり領収書を集めた疑いがある」と指摘。荒井氏への不信任決議案の提出も検討する意向を示した。

【関連記事】
ダブル選で牽制、論戦から「逃げ菅」 小沢氏もびっくりの選挙至上主義
揺れる自民 谷垣氏、意気込みと目標に乖離
枝野幹事長「ちょっと確認してみる」 荒井氏事務所費問題
首相、戦略相問題は厳重注意で幕引き、普天間では責任回避 
荒井ニタッ、事務所費で女性用のアレ購入してた
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

「とうとう来た…」都城で口蹄疫、衝撃と落胆(読売新聞)
南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
「もぐり狩り」で高校生2人に重軽傷負わす 内装工の少年逮捕(産経新聞)
菅首相、あす宮崎入り=口蹄疫の実情把握へ(時事通信)
ウナギの稚魚の漁獲量が激減 丑の日を乗り越えられるか(産経新聞)

口蹄疫義援金は「ふるさと納税」、税控除へ(読売新聞)

 原口総務相は4日午前の閣議後記者会見で、宮崎県の口蹄疫被害に対する義援金が「ふるさと納税」に該当するとして、税額控除の対象とする方針を明らかにした。

 2000円を超える義援金では所得税が、5000円を超える場合は住民税が控除される。総務省は4日付で義援金をふるさと納税として扱うよう都道府県に通知した。

菅首相 官房長官に仙谷氏、幹事長に枝野氏起用へ(毎日新聞)
「落ち着いて」の言葉無視、胸などに深い傷/横浜・弁護士殺害事件 (カナロコ)
新首相動静(6月7日)(時事通信)
柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)
菅氏、代表選出馬へ(時事通信)

生態系保全目標、大半先送り…条約会議準備会合(読売新聞)

 【ナイロビ=安田幸一】名古屋で10月に開かれる生物多様性条約第10回締約国会議で最大の焦点となる生態系保全の新たな世界共通目標(新戦略計画)を協議していた準備会合は28日、目標案を採択し、閉幕した。

 目標案は、陸や海の保護区設定などの目標値を巡り各国の意見が対立したため多くの部分で保留扱いとし、ほとんどの課題を先送りする内容。名古屋会議での交渉の難航は必至で、議長国の日本は難しいかじ取りを迫られそうだ。

 2011年〜20年までに達成する全体目標について、準備会合では「生態系の破壊を止める」と提案する欧州連合(EU)に対し、より現実的な目標を求め、「破壊を止めるための行動を起こす期間」と主張するブラジルなど途上国の間で対立が深まり、両論を併記するにとどまった。

 全体目標を達成するための20項目からなる個別目標を見ると、自然保護区の設置目標は当初案が陸と海の面積の「15%」だったのに対し、中国が海の保護区の目標値の削除を求める一方、目標の引き上げを求め「20%」とする意見も出てまとまらなかった。「生態系保全の資金量を10倍にする」とした目標も一致が見られず、11項目で保留部分が残った。

代替滑走路、工法も合意済み=状況見て発表―政府高官(時事通信)
アユ密漁容疑で書類送検 「稚魚がおいしい…」(産経新聞)
小沢氏「代表(の発言)と党の公約は同じようなこと」(産経新聞)
みんなの党・渡辺代表「民主は自民のクローン」 連立も否定(産経新聞)
口蹄疫 ワクチンの接種開始 家畜20万頭を対象に(毎日新聞)

<三井造船>肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁(毎日新聞)

 大阪市住之江区にあった三井造船(本社・東京都中央区)の造船所で、下請け会社の作業員をしていた男性社員(当時63歳)の遺族が18日、同社が安全配慮を怠ったためアスベスト(石綿)を吸い込み肺がんで死亡したとして、同社を相手取り約6370万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴した。

 原告は、00年3月に肺がんで死亡した宮地秋広さんの長男、和順(かずより)さん(44)=堺市北区=ら遺族4人。

 訴状によると、宮地さんは1960〜78年、三井造船大阪事業所(造船所)の下請け業者3社に所属し、溶接工として働いた。造船所では、溶接の火花が散って火災にならないよう石綿布を床に敷いたり、接合部の保温のために石綿布を巻くなどして使っており、「石綿を吸い込んだ可能性が高い」としている。

 遺族は08年3月、厚生労働省の発表で同事業所が石綿による労災認定事業所と知り、石綿健康被害救済法による特別遺族年金支給を請求。同年9月に支給決定を受けた。

 原告側は「遅くとも55年ごろには石綿の危険性は広く認識されていた」とし、「元請けの三井造船は下請け業者に対する安全配慮義務を負う。作業員が石綿を吸い込まないようにする措置を怠った」と主張している。【日野行介】

 三井造船広報室の話 訴状を受け取っていないのでコメントを差し控えたい。

【関連ニュース】
石綿:ヤンマー製コンバインの部品に含有 無償交換へ
石綿:中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初
アスベスト:中皮腫死、教諭の公務災害認定へ 小学校、体育館の石綿原因
ヤンマー:コンバイン部品に石綿、無償交換
アスベスト:大阪・泉南訴訟 地裁19日判決 国の不作為争点、救済に影響も

<JR不採用問題>原告904人 解決案承諾書を提出(毎日新聞)
<国連>気候変動枠組み条約事務局 交渉原案を提示(毎日新聞)
【新・関西笑談】混迷時代の改革リーダー(1)(産経新聞)
浜教組、教科書不使用指示 なお「思想闘争」 ゆがむ歴史教育(産経新聞)
国会法成立、今国会断念へ 小沢氏示唆(産経新聞)

豊川一家殺傷 父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、岩瀬一美さん(58)の長男、高之容疑者(30)が一美さんの給料を管理していたのは、引きこもり状態だった同容疑者を一美さんが自立させようとしたためだったことが、捜査関係者の話で新たに判明した。

【関連写真】愛知・豊川の家族5人殺傷:ネット回線再解約が引き金に

 親族ら関係者によると、高之容疑者は一美さんの収入20万〜30万円から、一美さんに5万円、母に4万円を毎月渡し、残りは自分で使っていたという。96年ごろから引きこもり始めた同容疑者は、インターネットのオークションや通信販売で大量の買い物をしていた。

 県警豊川署は7日、5人を刺した後に自宅に放火したとして、現住建造物等放火容疑で高之容疑者を再逮捕する。

 高之容疑者は4月17日午前2時ごろ、自宅2階の自室の布団にライターで火をつけ、2階部分を半焼させた疑いが持たれている。同署によると、逮捕直後の調べに「家も燃えてしまえと思った」と供述していた。

 捜査関係者によると、高之容疑者は7日、殺人容疑などでの拘置期限を迎えるが、名古屋地検は処分保留にする模様。地検は今後、高之容疑者の精神状態を調べるための鑑定留置を申請するかどうか検討するとみられる。

 同署のこれまでの調べで、高之容疑者はインターネットを解約されたことに腹を立て、一美さんとめいの金丸友美ちゃん(1)を包丁で刺して殺害し、母(58)ら3人を刺して重軽傷を負わせたとされる。このうち、一美さんへの殺人容疑と3人への殺人未遂容疑での拘置期限を7日に迎える。【沢田勇】

【関連ニュース】
【豊川・家族5人殺傷】豊川一家殺傷:長男を現住建造物等放火容疑で再逮捕へ
【豊川・家族5人殺傷】愛知5人殺傷:長男、対人関係苦手なまま大人に
【豊川・家族5人殺傷】愛知5人殺傷:めい殺害容疑で再逮捕
【豊川・家族5人殺傷】「何で解約したんだ」/外との接点絶たれ(その1)
【豊川・家族5人殺傷】「何で解約したんだ」/外との接点絶たれ(その2止)

アイヌ 「知里幸恵記念館」着工 伝統儀式で安全祈願(毎日新聞)
JAC機、前脚出ず引き返し=手動操作し緊急着陸−鹿児島(時事通信)
「高齢だからと刑軽くできない」82歳被告に(読売新聞)
<千葉県銚子市>08年9月休止の市立病院 診療を再開 (毎日新聞)
野宿男は重要参考人!保護中に発覚、あわてて逮捕(スポーツ報知)

独居房の室温上げ虐待=事実隠ぺい、書類偽造の疑い−職員5人書類送検・宮崎刑務所(時事通信)

 独居房の室温を上げて受刑者を虐待、さらに事実を隠ぺいするため書類を偽造したとして、宮崎刑務所は23日、職員1人を免職、3人を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。また、調査の過程で自殺した職員1人を含む5人について、特別公務員暴行陵虐、虚偽公文書作成の疑いで書類送検した。
 同刑務所は併せて、当時の所長の監督責任を問い、減給100分の10(2カ月)とした。
 同刑務所によると、2008年7月24〜25日、50代男性受刑者を独居房に入れた際、5人は受刑者を懲らしめる目的で、室内の床暖房を作動させ室温を38度程度まで上げて虐待したという。また発覚を恐れ、5人のうち1人が室温38度と書かれた書類を、28度に書き換えたとされる。
 さらに法務省福岡矯正管区が同年8月に監査した際、受刑者が当時の虐待について訴えたため、5人は共謀して、同9月に書き換えた跡がない偽造書類を新たに作成したという。
 昨年11月ごろに同管区が実施した行政調査で疑惑が発覚。職員の事情聴取を進めていた今年3月、聴取中だった1人が事件を苦にした内容の遺書を残して自殺した。
 松村明福岡矯正管区長の話 誠に遺憾で被害者をはじめ、国民の皆さまに深くおわびする。 

【関連ニュース】
不適切取材で役員ら懲戒処分=TBS
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分
地方異動ちらつかせ現金要求=100万円受領
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分

<政府>閣僚と全国知事会長ら 地域活性化などで意見交換(毎日新聞)
兵庫の4教会に消火器投げ込み(産経新聞)
橋下新党支援で「経済人の会」=会社社長ら240人で発足−大阪(時事通信)
「水際対策、見直し遅かった」=検疫担当者ら指摘−新型インフル(時事通信)
大阪・八尾でひき逃げ 男を逮捕(産経新聞)

大阪人、水炊きはやっぱりコンブだし 100人アンケートで裏付け(産経新聞)

 大阪人の鍋の定番はやっぱりコンブだしの水炊き−。大阪21世紀協会(大阪市中央区)が、府内在住者を対象に家庭での鍋料理についてアンケートしたところ、こんな結果が出た。6割以上が定番を「水炊き」と回答。8割余りがコンブからだしを取っており、カツオだしで味がついた鍋が主流とされる関東との食文化の違いを改めってうかがわせた。

 同協会が、大阪の食ブランドの情報発信を目的にした小冊子「大阪鍋騒動」の編集にともない、府内在住の約100人を対象にインターネットなどで調査した。

 家庭料理の鍋料理の定番に関する質問(複数回答)では、「水炊き」が65%でトップ。「寄せ鍋」も62%で2位となったが、「ほんのりとしょうゆの風味がついた」ものが人気という。

 3位は「すき焼き」(52%)、4位は「しゃぶしゃぶ」(45%)で、代表的な大阪の鍋料理「ハリハリ鍋」(クジラ鍋)や「てっちり」(フグちり)は、家庭ではあまり作られていないようだ。

 このほか、「トマト鍋」「チーズ鍋」などを楽しんでいるという意見も多く、中には「オリーブオイルやタバスコを入れて食べる」という意見もあった。

 だしでは「コンブ」が82%で、「既製のダシしょうゆ」(33%)、「カツオ」(29%)などを大きく引き離した。味付け調味料では、75%が「ポン酢」と回答。シンプルなコンブだしと、ポン酢の組み合わせた鍋を好む大阪人の嗜好(しこう)をうかがわせた。

 「大阪鍋騒動」では、アンケートのほか、こうした東西の食文化の違いや、大阪発祥や大阪名物の鍋料理店、「名シェフの絶品闇鍋」などを紹介している。A5判、24ページで5千部を発行。協会事務所などで限定配布している。問い合わせは大阪21世紀協会((電)06・6942・2004)。

【関連記事】
お鍋のトレンド「締め」に異変 ブームで主役の座奪う勢い
神戸のグルメ店いくつ星 ミシュランガイド、秋に新刊
サークルKサンクス、全国ご当地グルメ弁当を8日から地域限定発売
譲れない主張?!オリ・岡田監督「すき焼きには、卵やろ」
流行B級グルメ、食文化の教育に 「油かす」絵本発売

大田・観音通り共栄会 高齢化進む商店街 寄席で活性化狙う(産経新聞)
追突事故で女性死亡、酒気帯び容疑で男逮捕(産経新聞)
校長らに罰金20万円=杉並の天窓転落死−東京簡裁(時事通信)
<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)
大手スーパーを視察=野菜価格高騰で−農水相(時事通信)

<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)

 大崎市長(宮城県)現職の伊藤康志氏(60)が再選。元知事の本間俊太郎氏(70)▽元岩出山町長の佐藤仁一氏(58)を破る。投票率は69.30%。

 確定得票数は次の通り。

当34404 伊藤 康志=無現<2>

 25924 本間俊太郎=無新

 14656 佐藤 仁一=無新[共]

誤った警察発表、少年遺族「名誉毀損」 愛媛県に33万円賠償命令 松山地裁(産経新聞)
裁判員判決、自衛官に有罪=先輩隊員を銃剣で切り付け−静岡地裁支部(時事通信)
また幼児虐待?大阪・堺で男児死亡…顔に打撲跡(読売新聞)
略称「日本」重複、止める手だてない…総務相(読売新聞)
愛知・遺体遺棄 容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認(毎日新聞)

「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)

【外国人参政権 欧米の実相】

 「私の父は34年前、軍を掌握したサダム・フセイン(後にイラク大統領)の圧政から逃れるため、家族を連れて英国に亡命した。父は必死で働き英国籍を取得した。当選したら英国に少しでも恩返しをしたい」

  [地図で見る]35都道府県議会が「外国人参政権」に反対

 2月27、28の両日、英国南部ブライトンで開かれた最大野党・保守党の春期党大会。13年ぶりの政権奪取をうかがう総選挙(5月6日)を控えたこの大会で、登壇したナドヒム・ザハウィ氏は力強く演説した。イングランド中部の選挙区から出馬する。英国籍ではない。イラク出身のクルド人である。

 氏は1997年、総選挙に初めて立候補したものの落選。地方議員を12年間務め政治経験を積み、次の機会を待った。

 未曾有の金融危機で英国でも失業者が急増し、保守党は移民の規制を訴える。その一方で、パキスタン系移民2世の女性上院議員、サイーダ・ヴァルシ氏を影の内閣に登用したり、香港系の候補者を擁立したりと、多様性も打ち出す。43歳のデービッド・キャメロン党首になって、保守党が生まれ変わったことを強調する戦略である。

 英国では、歴史的に「英国人」と「外国人」の間に明確な一線を引き、外国人参政権を否定してきた。しかし実際には、ザハウィ氏のように英国籍を取得していなくても、英連邦に加盟する旧植民地53カ国やアイルランドの国民で、英国在住であれば、地方参政権だけでなく国政参政権も与えられている。こうした人々は「外国人」とはみなされていない。

                   ◇

 2001年の国勢調査では、01年の時点でロンドンの人口は710万人だった。このうち英国生まれは520万人以上で、外国生まれは190万人。その後5年間で英国生まれは506万人に減少し、外国生まれは逆に229万人近くにまで増えた。

 「もし英国に住んでいればという仮定の話だが、英連邦の20億人近い有権者が総選挙に投票できる。欧州連合(EU)市民にも国政参政権を広げた場合、有権者は25億人に近づく」

 英国の外国人参政権の特殊性をこう表現してみせたのは、00年から2期8年間、ロンドン市長を務め、国家における異なる文化の共同体を対等に扱う多文化主義を実践してきたケン・リビングストン氏(労働党)だ。

 産業革命を経て、七つの海を支配した大英帝国は世界に版図を広げ、英領土内で生まれた者には「英臣民資格」が与えられた。第一次大戦で女性労働者が進出し、1918年に21歳以上の男性と30歳以上の女性に普通選挙権が認められた際、植民地出身の英国在住者にも参政権が付与された。

 『外国人参政権問題の国際比較』(河原祐馬、植村和秀両氏編)によると、当時、人の移動は植民地から英国への流入より、植民地への流出の方がはるかに多かった。このため植民地の住民に参政権を与えても問題にならず、むしろ大英帝国の政治的統合の象徴としてとらえられた。

 第二次大戦後に大英帝国は解体し、入国・居住権は制限されたが、旧植民地の住民の参政権は「帝国の残滓(ざんし)」として残されたのだ。

                   ◇

 ピーター・ゴールドスミス前英法務長官(政府最高法律顧問)は2008年に、英連邦とアイルランド出身の英国在住者に付与されている国政参政権の取り消しを検討するよう政府に提言した。氏の主張は「国政参政権は国民の権利の中でも特筆すべきもので、英国籍保有者に限って認められるべきだ」というものであった。

 これに対し、移民に寛容なリビングストン氏は「ロンドンがニューヨークを追い越す国際金融センターになったのは、門戸を開放したからだ。外国からの資本と人の流入が経済を活性化させる。英国で働いて税金を納めているのなら、参政権を認めるのが当然だ」と反論する。

 労働党のデービッド・ミリバンド外相は3月23日、ロンドンの外国特派員協会で記者会見した際、「英連邦の市民で英国在住者には総選挙の選挙権が認められているので、ぜひ投票を」と笑顔で呼びかけた。ゴールドスミス氏の提言について質問してみたが、答えようとはしなかった。(ロンドン 木村正人)

【関連記事】
不法移民は住めない高額家賃の“理想郷”
“結婚難民”続々…「明日に架ける橋」の皮肉
オランダ人社会とイスラム系移民の亀裂
多文化主義は機能しない…「招かれざる客」めぐり二分
教師が学校閉鎖を求めた 「移民国家」が抱える参政権問題
外国人地方参政権問題に一石

国の情報公開 制度見直し 15日に初会合(産経新聞)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
口座指定し現金要求=元常務理事「ちゃんとやる」−家具厚生年金基金汚職・警視庁(時事通信)
新たに1人を逮捕 国分寺の路上遺体 警視庁(産経新聞)
現場吸い殻のDNA鑑定で逮捕=男2人、恐喝容疑−福岡県警(時事通信)

<軽度外傷性脳損傷>患者団体が労災基準適用の法改正求める(毎日新聞)

 交通事故や転落などで脳に特異な損傷を負う軽度外傷性脳損傷(MTBI)の患者団体「軽度外傷性脳損傷友の会」(東京都江東区、約60人)は8日、細川律夫・副厚生労働相を訪ね、労働災害基準がMTBI患者にも適用されるよう改正を求めた。

 労災基準は磁気共鳴画像化装置(MRI)などで脳損傷が映し出されることが必要だが、MTBIの患者は映らないケースが多く、事実上救済されない。

 患者らによると、細川副厚労相は「よく検討する」と答えたが、踏み込んだ話はなかったという。てんかん発作に苦しむ東京都港区の女性患者(68)は「画像に映らなくても、症状は出ている。切り捨てないで」と訴えた。【宍戸護】

スカイマークに業務改善勧告=英語力不足や点検不備判明−特別安全監査で国土交通省(時事通信)
<立川談志さん>13日に復帰(毎日新聞)
谷垣氏、与謝野氏と会談へ 慰留は困難か(産経新聞)
<西大寺>唐人官僚名ある墨書土器初出土 奈良(毎日新聞)
春の交通安全運動 交差点は気を付けて(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
探偵社
債務整理無料相談
現金化
探偵事務所
ネイルサロン
現金化
モバイル ホームページ
パチンコ攻略
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM